沖縄のフルーツ・ワイン、アセロラ・ワイン、パッションフルーツ・ワインの販売を行う糸満観光農園


糸満観光農園TOPへ

 

沖縄地域情報ブログ ポータル【おっきなわ】
観光農園内の「野外ステージ」のイベント情報はこちら

沖縄野菜園

 

※お酒は
二十歳になってから

イベント

 HOME >> イベント >>2006年12月 那覇マラソン

那覇マラソンのボランティア報告について

どうも、いつも糸満観光農園のホームページをご覧いただいている皆様。
担当は、はいっ!宮城です。
今回は、那覇マラソンでのボランティア活動をさせていただいたので、その報告をさせていただきます。
那覇マラソンは、那覇をスタートして、八重瀬町と糸満市、豊見城市を通って、那覇市の奥武山陸上競技場がゴールとなります。糸満観光農園も、前を通っていただくジョガーの皆様へささやかながら声援を送り、お茶と黒砂糖を準備させていただきました(ついでに、糸満観光農園のPRも♪)。( ^д^)_且
那覇マラソンの話になりますが、糸満観光農園は、折り返し地点となる平和祈念公園からも近く、ボランティアの方々の駐車場として開放させていただきました。当日は、たくさんの方々に利用していただき400台近く収容できる糸満観光農園の駐車スペースもいっぱいになるほどでした!!
糸満観光農園の入口では、馬も応援するために、前に出てきてもらいましたよ。
さて、トップのランナーが通過して1時間くらいが経過したころでしょうか、ジョガーの方々は大波がやってきたかのように、どどどど。。。。
うっ!準備したキーパーのお茶は、あっという間になくなり、何度も何度も注いでも、ジョガーの皆様が立って待っている人気店のラーメン屋状態!!
そりゃ、そうだよねぇ〜。糸満観光農園前までは、しばらく給水ポイントもなかったんだもんね。
「ちょっと待ってねぇ〜」と、1つ1つキーパーから注ぐのが遅くなったので、蓋を取って、コップをそのまま、ガバッと「どうぞ、どうぞ♪」と、、、え〜終わらないよ!!いつまで続くの??。
(@゜▽゜;Aアセアセ・・
ようやく、人の波がまばらになってきた頃に、ドドーン!と中間地点で花火があがり、がっかりするランナーの足は、もう走る気力がもうないよねー来年リベンジだよ。気を落とすなよ。

マラソンに参加することのない、マラソンとは無縁の永遠に応援者でありつづける私(宮城)は、いったいどこに向かって走っているのだろう。。。

PS:スポーツ観戦は好きだけど、走れないよ  。。。(ノ><)ノ ヒィ

 









 

前の画面へ戻る

糸満ワインHOMEページへ戻る